あなたのおくりものソムリエ threaF −スリーフ−

ONLINE SHOP

BLOG

池袋ファーマーズマーケットに参加してきました!

2022.11.28
池袋ファーマーズマーケット
ブログ

こんにちは、threaF(スリーフ)スタッフの平山です。
11月5. 6. 20日で池袋ファーマーズマーケットに参加してきました。

池袋ファーマーズマーケットとは、池袋にあるとしまみどりの防災公園(イケ・サンパーク)で開催されています。

自治体のSDGsモデル事業として、マーケットでは日本各地の新鮮な農産物を始め、全国各地に広がる豊島区と交流のある85の交流都市等から、その地方を代表する野菜や名産品が集まっています。

SDGsについてのアンケートや、豊島区で取り組んでいることについても学べるコーナーがありました。

 

それぞれの産地の果物や野菜、それらを使ったお菓子などが売られていました。
みかんは甘くてみずみずしく美味しかったです。

 

埼玉にあるホテルヘリテイジから出店しているハンバーガーがあり、ファーマーズマーケットには何度か参加されているそうです。

私はマグロバーガーをいただきました。
マグロのパティの優しい味とシャキシャキしたレタスとトマトの相性が絶品ですぐに完食しました。

 

豊島区内にある障害福祉施設「はあとの木」から、障害のある方たちが一から手作りした木のおもちゃや布雑貨を販売していました。

カスタネットやパズルなど一つ一つ丁寧に作られており、お子様連れや子持ちのお客様に人気でした。

子供がいるthreaF(スリーフ)スタッフもプレゼントにカスタネットや干支を模した型はめパズルを購入していました。


販売の他にも、新潟県佐渡市の伝統芸能である「鬼太鼓」を披露する特別企画もありました。

「鬼太鼓」は厄や魔を払うため、太鼓の音に合わせて鬼が舞う伝統芸能のひとつで、島内の約120地区でそれぞれの流派があるそうです。

太鼓の音に合わせて髪を振り回しながら鬼が舞う姿は迫力満点で、鑑賞しているお客様達も釘付けでした。

最後に鬼たちと記念撮影会があり、最初は鬼を怖がっていた子供達も笑顔で写真を撮っていました。

 

おくりものソムリエがいるおくりもの屋さん「threaF(スリーフ)」


私たちthreaFも「ね紅茶・わん紅茶」や「ドライフルーツ」、「グラノーラ」など、人気商品を携えて出店してきました。

「ね紅茶・わん紅茶」は、静岡県産の一番茶を使った紅茶で、持ち手に猫ちゃんやわんちゃんの切り絵をあしらった、老若男女問わず人気商品です。

レーザーカットを使い毛並みまで細かく再現しており、その可愛さについつい手に取りたくなります。

持ち手の部分は簡単に取り外せるので、壁に貼ったりして飾ることもできます。

ふじやのドライフツールは砂糖や添加物を使用せず、くだもの本来の自然の味と優しい風味が楽しめる商品です。
カロリーが気になる方はもちろん、お子様のおやつにもぴったりです。

来店されたお客様だけではなく、周りの出展されているお店の方々とも交流でき素敵な時間を過ごすことができました。

最後に

threaF(スリーフ)は、今後も池袋・雑司が谷を中心に様々なイベントに出店していきます。

大切な人に贈るぴったりのプレゼントを一緒に考える「おくりものソムリエ」が、お客様の想いを届けるお手伝いをいたします。
イベントにお越しの際はthreaF(スリーフ)のブースまで足をお運びください。

 

<店舗情報>
・住所:東京都豊島区高田1丁目38−12 目白ガーデンハイツ1F
・電話番号:03-5904-8633
・営業時間:〈月〜金〉11:00〜20:00
〈土日祝〉12:00〜18:00
〈定休日〉毎週水曜日
threaF(スリーフ) オンラインショップ