あなたのおくりものソムリエ threaF −スリーフ−

ONLINE SHOP

BLOG

ナンプラーとは?クラフトナンプラー【The FISH SAUCE】の魅力♪

2024.05.19
ナンプラーで今夜の食卓をちょっと贅沢にする

こんにちは、threaF(スリーフ)スタッフの平山です。
このところ急に気温が上がり、もう夏のようですね。今年はいつもより早く、夏の訪れを感じられそうです。
今回ご覧いただいてるお客様へご賞味頂きたい商品があり、ご紹介させていただきます。
その紹介したい商品はタイトルにも記載いたしました、大人気商品の『クラフトナンプラー The FISH SAUCE』(以後クラフトナンプラーと省略)という商品です!
まず、「ナンプラーとは?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますので、今回はナンプラーの由来や歴史、特徴等をお伝えいたします♪

目次
■ナンプラーとは?
■「ナンプラー」という名前の由来
■ナンプラーの歴史
■ナンプラーの特徴
■ナンプラーの栄養素
■ナンプラーのメリット、デメリット
■魚醤と醤油の比較
■クラフトナンプラーとは?
■The FISH SAUCEとは?
■最後に

■ナンプラーとは?

まずナンプラーとは、魚を発酵させて作る魚醤(ぎょしょう)の一種です!

カタクチイワシなどの小魚を塩漬・発酵・熟成させて作っており、独特な香りや塩気が特徴的で、東南アジア・タイを代表する調味料です。

タイでは肉料理、主食、スープなど幅広い料理に使われており、日本の醤油のように日常的に食卓で目にする調味料です。

日本では、トムヤムクン、グリーンカレー、ガパオライスなどのタイ料理でみかけることが多いです。

また、ナンプラーの塩気やうま味から、食塩や醤油の代用品として使われることもあります!

ガパオライス

 

■「ナンプラー」という名前の由来

下記内容は他サイトの記事になります!

“ナンプラー(nam pla)は、タイ語で水や液体を意味する「ナム」と、魚を意味する「プラー」が合わさったものとされている。語源は中国語で魚醤を表す「魚露(ユイルー)」であり、これをタイ語で直訳して「ナンプラー」と呼ばれるようになったそうだ。”

引用元:ナンプラーとは?タイ発祥の魚醤油の特徴や食べ方などを詳しく解説! | 食・料理 | オリーブオイルをひとまわし

魚の絵

 

 

■ナンプラーの歴史

ナンプラーは、ベトナムの魚醬であるヌクマム(ニョクマム)をマネして、タイ人向けに作られた魚醬です。
1922年頃にタイで売られるようになったそうで、実は誕生から100年程度しか経っていないんです。
比較的新しい物ですが、今ではタイを代表する調味料となりました。

参考:
ナンプラーとは?タイ発祥の魚醤油の特徴や食べ方などを詳しく解説! | 食・料理 | オリーブオイルをひとまわし
魚醬マニア

 

■ナンプラーの特徴

・味
醤油のような塩味に加え、魚のうま味が加わった味がします。
醤油にアンチョビや塩辛を合わせたようなイメージです。

・色
薄く透き通った茶色をしています。醤油と比較すると、色が薄く感じます。

・香り
エスニック料理に欠かせない、食欲をそそる香りがナンプラーの特徴です。
しかし、ナンプラーは小魚の発酵させているため、独特な匂いがします。その香りがきつく、苦手な方が多いのだとか…。
そんな時は加熱することで香りが緩和されるので、炒め物やスープなどに使うのがおススメです♪

ナンプラーを小皿に出した写真

 

■ナンプラーの栄養素

ナンプラーは発酵・熟成の過程で魚の多くのたんぱく質と、たんぱく質が分解されアミノ酸やビタミン、ミネラルも多く含まれてるそうです!
いろいろな栄養素の中でも、より多く含まれているものを紹介します!

・ナイアシン
まず一つ目が『ナイアシン』という成分です。ビタミンB群の仲間です。糖質や脂質を燃やしエネルギーを作り出したり、二日酔いの原因になるアルコール成分を分解するのを助けたりしてくれるそうです!

・ビタミンB12
二つ目に『ビタミンB12』という成分です。全細胞の遺伝物質であるDNAの生成を助ける栄養素です。正常な赤血球の産生にも必要で、貧血の一種である巨赤芽球性貧血の予防にもなるそうです!

・マグネシウム
三つ目は『マグネシウム』です。カルシウムと拮抗して筋収縮を制御したり、血管を拡張させて血圧を下げたり、血小板の凝集を抑え血栓を作りにくくしたりする作用があります!

栄養素の絵

 

■ナンプラーのメリットとデメリット

日々の食事にナンプラーを使うことでどんなメリットがあるのか、また使う際の注意点をご紹介します。

⚫︎メリット
•栄養豊富
上記にもあるように、魚から出たタンパク質やビタミン、ミネラルなどが含まれています。
味付けや風味付けと一緒に、手軽に栄養素が摂れるのは嬉しいですね。

•少しの量で、しっかり味が出る
醤油の塩分が16%なのに比べて、ナンプラーの塩分は20〜25%と高めです。
そのため、少量でもしっかりと味とうまみがでます。

•手軽にエスニック料理が楽しめる
ナンプラーの独特な香りは、エスニック料理ならではの風味や味を演出します。
普段の料理に入れるだけで、本格的なエスニック料理を楽しめます。

⚫︎デメリット
•塩分が高め
醤油より塩分が高いナンプラーですが、色は醤油と比較すると薄く透明な茶色をしています。そのため、普段の醤油を使う感覚で料理すると、塩分の取り過ぎになってしまいます。

•独特な香り
ナンプラーの特徴とも言える香りですが、苦手という方もいます。
魚を発酵させて作るため、独特の臭みがでてしまうのです。
ナンプラーを加熱することで、ある程度の臭みが緩和されるので、苦手な方はお試しください。
また、ナンプラーは種類も多く商品によっても違うため、できれば試食をしてから購入するのがおススメです。

 

■魚醤と醤油の比較

魚醤は、魚を塩漬けして発酵させ、うま味を凝縮した調味料です。
秋田県の「しょっつる」や、石川県「いしる」が有名です。
ナンプラーやベトナムの「ヌクマム(ニョクマム)」も、魚醤の一種です。
参考:魚醤ってどんな調味料?醤油との違いは?種類や使い方についてご紹介!

塩味とうま味が特徴的な魚醤は、醤油に似ているともいわれます。
魚醤と醤油を比較して、1番の違いは原料です。
魚醤は魚が原料で動物性タンパク質なのに対し、醤油は大豆が原料で植物性タンパク質です。
また、ナンプラーは醤油に比べて色が薄いですが、塩分は魚醤の方が高いのも特徴です。

【魚醤と醤油の比較】
魚醤:魚が原料、動物性タンパク質、薄い色、塩分は20〜25%と高め。
醤油:大豆が原料、植物性タンパク質、色が濃い、塩分は16%

参考:【調味料ソムリエプロが厳選!】おすすめの「魚醤」をご紹介!

 

■クラフトナンプラーとは?

クラフトビールなどは聞いたことがあると思いますが、考え方は同じです。

クラフトナンプラーは、小規模な製造場で作られた、オリジナルのナンプラーのことを指します。
(同じように、小規模な製造場で作られたオリジナルのビールを、クラフトビールと言います。)
一般的なナンプラーには、一級品、二級品、三級品というように、ランクがあります。
発酵した魚をフィルターで濾したものが一級品と呼ばれ、風味が豊かだといわれています。
一級品を更に絞り、うまみ成分や塩分を添加したものが、二級品、三級品と呼ばれます。

参考:ナンプラーのおすすめ10選|炒め物、本格タイ料理・ベトナム料理に必須の調味料!

一方、クラフトナンプラーにはランクはなく、新たなジャンルの魚醤を楽しむことができます。

ガパオライスとナンプラーの写真

 

■『クラフトナンプラー The FISH SAUCE』

タイのナンプラーでも、現在ある日本の魚醤でもない、これまでの概念を変える無添加調味料です。
こだわりの国産原料のみを使用し独自の製法で最大限に凝縮された魚のうま味と深く余韻が残る香りを実現しました。

参考:https://thefishsauce.official.ec/

株式会社THE MIRAIのコンセプトは「どんなジャンルの料理にも【かけるだけで贅沢なうま味が広がる】いつもの料理がひと味変わる」を思いに作られてるそうです♪

The FISH SAUCE の大きな特徴は、ナンプラー独特の香りがないところです。
これは、15年間タイのバンコクで育ったオーナーが、日本人に食べやすいナンプラーを作りたいという思いから作られた商品だからです。
そのため、エスニック料理は勿論、鍋や冷奴、納豆などの和食にも合うのが特徴です。
カタクチイワシのうま味が凝縮されているため、ダシの代用としても活躍します。

実際に味わってみると、味わいは塩辛さはさほど感じずなめらかな口当たりでした。それでいて、魚のうま味が凝縮されており、ほんのりと魚の匂いを香らせる商品でした。味わいも香りも楽しめる商品です!
栄養素はそのままに美味しく料理を彩ってくれる商品になってくれることでしょう!

また、ウイスキーボトルのようなオシャレなデザインで、贈り物としてもオススメです。
癖がなくナンプラーが苦手な方にもオススメできることや、幅広い料理に使えること、他では無いオリジナルの味と風味が楽しめることなどから、贈り物としても人気があります。

THE MIRAI The FISH SAUCE 150ml ※オンラインショップはこちら

The FISH SAUCE

 

■最後に

今回は、ナンプラーについてお話ししました。
タイを代表する調味料のナンプラーは、料理に少し足すことで自宅で手軽にエスニック料理を楽しめます。
また、 The FISH SAUCE は日本人にも食べやすく、エスニック料理から和食まで幅広く使える優れものです。

threaF(スリーフ)では店頭でThe FISH SAUCE の試食も行っています。
皆さんもぜひ、新感覚のナンプラーを味わってみてください。

 

<店舗情報>
・住所:東京都豊島区高田1丁目38−12 目白ガーデンハイツ1F
・電話番号:03-5904-8633
・営業時間:〈月〜金〉11:00〜20:00
〈土日祝〉12:00〜19:00
〈定休日〉毎週水曜日
threaF(スリーフ) オンラインショップ